元TVディレクターがこっそり教える『わかりやすい伝え方』講座は3月12日(土)13:00〜17:00

明けましておめでとうございます
今年も精進してまいりますので、なお一層よろしくお願い申し上げます。

今年初のブログは3月12日(土)「わかりやすい伝え方」講座のご紹介から〜

人の心にスッと入ってくるような、 「わかりやすい文章」はなかなか書けません。
「わかりやすく話す」ことも難しい。

そんな日常的な「書く」「話す」「伝える」「伝わる」に焦点をあてた今回の講座・・・
講師はマスコミ経験豊富(元NHKディレクター)で、NGO/NPOでは「申請した助成金は落としたことがない」というコミュニケーションのプロ、井坂泰成さんをお迎えします。
お申込みは、「こくちーず」から↓
http://www.kokuchpro.com/event/1f13a8116783b4006bb76f08657d3f82/

具体的には
・助成金の申請書がなかなか通らない。
・企画書や計画書を出さないといけないが、どう書いていいかわからない。
・プレゼン等でなかなか言いたいことが伝えられない。
そんな方にぜひ受けていただきたいプログラムです。

相手がすんなりと理解できるよう「わかりやすく伝える」事は、
ビジネス、教育、社会活動等あらゆる場で社会人に必要なスキルですが、
意外と教わる機会は学校でも会社でもあまりありません。

申請書、企画書、計画書等に共通した「上手な書き方」を中心に、
それを応用した「上手な話し方」のコツまで、エッセンスのつまった内容です。
例文で理解を深め、実際に検討と作成をしながら体験的に学んでいきます。

「申請書がなかなか通らない」というNGO/NPO・中小企業のみなさん、
文章や説明、プレゼンが苦手だというビジネスパーソンのみなさん、
マスコミの現場で培われた「伝え方」の極意を学んでみませんか?

【講座概要】
1.伝わらない失敗例
2.コミュニケーションの3つの原則   @受け手主導   A引き算   Bストーリー
3.わかりやすく書く7つのコツ
   @一文一意
  A一言で言う
  B結論から
  C主語をねじれさせない
  D事実と意見を分ける
  E効果的順序
  F「言いたい事」をよく考える
4.アタマを整理する1つの方法  ポストイット活用術
5.伝わる話し方の心・技・体
6.演習「伝わる企画書を書いてみる」

お申し込みは、「こくちーず」から↓
http://www.kokuchpro.com/event/1f13a8116783b4006bb76f08657d3f82/

【講師メッセージ】
伝えることの要点は“自分本位”ではなく“相手本位”になることです。
例えば、できるだけたくさんのことを言おうとするのは逆効果で、
“言いたいこと”を絞って無駄な言葉を削る“引き算”が効果的です。
また、相手が知りたいことから一つずつ伝えていく“話の順序”も大切です。
“相手本位”の伝え方で、みなさんのコミュニケーションが楽になるようお手伝いしたいと思っています。


【講師プロフィール】
井坂泰成(office isaca) ファシリテーター/コミュニケーションコンサルタント
1969年神戸市生まれ。 1993年よりNHKディレクターとして報道・ドキュメンタリー等のテレビ番組の企画制作に従事。子供から高齢者までに「わかりやすく伝える」表現方法、「通る」企画書の書き方を学ぶ。 2004年に退職し、国際協力等のNGO/NPOに転身。途上国での医療支援事業、コミュニティファーム事業、学校建設、国内での社会的居場所事業等多数の助成金の申請書を執筆し、全て採択される。 2012年より南山大学大学院教育ファシリテーション専攻にて教育学、心理学、コミュニケーションの理論と実践を習得。現在合意形成等のファシリテーター、コミュニケーション講師として活躍中(教育ファシリテーション修士)

プロフィール写真.jpg

2016年01月08日

posted by 今岡まゆみ at 15:55 | a.コミュニケーション、アサーティブネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「共感力」を身につけるために、「気持ち・感情」表現の引き出しをたくさん持つ!

「どうしてこんなに私たちは気持ちや感情を表現しなくなったのだろう」

自分も相手も尊重する自己表現=アサーションの学びの場で、最近つくづく感じることです。


ずっと気になっていたこのことを、
先日お会いした平木典子先生に質問しました。

「人に何かを伝える時、自分の気持ちや感情が表現できなくて、
相手に求めることしか出てこないんです。先生、どう思われますか?」と。


平木先生は、そういう現実だからこそ
「傾聴」のトレーニングが必要だとお話ししてくださいました。
相手に共感するトレーニングが大切と。

「共感力」
「お互い様」と言えなくなった昨今、
人の気持ちに共感するのもトレーニングが必要になってきているのです。

そういえば、電車の中でも、カフェでも、居酒屋でも、
付き合っていそうな二人でも、
親友らしき仲間と一緒にいても、
互いにスマホを触り続けている・・・といった姿を多く見かけます。

完全に自分ひとりの世界。

「共感力」は、
相手の痛みや苦しさやつらさや
喜びや嬉しさや安心感をともに分かち合えるということ。

当たり前のことが、できなくなりつつある。

プラスの感情、マイナスの感情、人に対する感情・・・
いったいどのくらい思い浮かびますか?

どのくらい日常生活で表現できていますか?

人間関係づくりはテクニックやスキルじゃない。
「共感力」だと思う。

そのためには「今、何が起こっていて、私はどう感じているのか?」という
問いを大事にして暮らしたい。

アサーションのポイントは、事実と感情を分けること。

感情だと思って使っている言葉は、相手を操作する言葉ではないだろうか?

心の声を呼び覚ましてみませんか?


************************************
【現在お申込み受付中のセミナー、ワークショップ】

@11月17日(火)14:00〜16:00には大阪グランフロント・ナレッジサロンで
4名の講師がリレースタイルで各自の専門分野を
プレゼンテーションする「研修見本市」に登壇させていただきます。
内容は「コミュニケーション力向上=自他尊重のコミュニケーション」です。


FAXでのお申込みはこちらから↓
151117大阪セミナー告知チラシ-一枚 (1).pdf


WEBでのお申し込みはこちらから↓
http://www.kokuchpro.com/event/20151117/


facebookイベントでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/events/1509585479352858/



A
「印象的なストーリーをつくるには?」
世界的講演イベントコーチが伝える、スピーカーの魅力の引き出し方
2015年11月20日(金)14:00〜16:00
京都:さいりん館
http://peatix.com/event/119219


IMG_2703.JPG










2015年10月23日

posted by 今岡まゆみ at 22:02 | a.コミュニケーション、アサーティブネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京セミナーは大成功でした〜11月17日は大阪グランフロント・ナレッジサロンで!

10月7日、東京麹町、日本経営倫理士協会様主催の
戦略セミナー「新タイプのハラスメント予防・向上セミナー」に登壇させていただきました。
http://www.acbee-jp.org/seminar/6th.shtml

名だたる企業のコンプライアンス・内部統制責任者の方々に
ご参加をいただきました。
ご自身が企業内で教育研修をご担当されていたり、
ルール等を作成見直しをされている経営倫理士の皆さまです。
いただく質問も非常に専門的な内容で
私自身が大変刺激をいただいた時間となりました。

アンケートでは全員の方から
「非常に有効だった」「職場に持ち帰って実践する」とフィードバックをいただきました。
<いただいたご意見>
◇「仕事だけでなく日常的にも活かせると感じます」
◇「特に波長が合わない人とのコミュニケーションに活かすようにしたいと感じました」
◇「DESC法を理解することができ、ケーススタディを体験できたことは有意義でした」


「自分も相手も大切にするコミュニケーション」の
考え方とスキルを学び、実践していくのは、個人と組織を守ることでもあります。

「知っている」⇒「分かっている」⇒「やっている」⇒「できている」へ。

特効薬や劇薬ではないけれど、
じわじわ効いてくる漢方薬で体質改善をめざすのに似ているように思います。

メンタル不調者の増加、
ハラスメントリスクの存在、
企業倫理の遵守など・・・課題は山積しています。
それでもあきらめず、粘り強く、地道に、
取り組んでいこうとされる企業内経営倫理士の皆さまの活動に
役立てていただけることを願っています。
皆さま、ありがとうございました

日本経営倫理士協会様は、10月20日に関西シンポジウムを開催されます。
「女性活躍」を生かす組織力〜「推進法」施行を目前、問われるCSRマネジメント
場所:関西大学 高槻ミューズキャンパス西館 社会安全学部602教室
時間:13:30〜17:30
http://www.acbee-jp.org/symposium/kansai2015.shtml

**************************************************************************
【ただ今、申込み受付中のセミナー、ワークショップ】

@
11月17日(火)14:00〜16:00には大阪グランフロント・ナレッジサロンで
4名の講師がリレースタイルで各自の専門分野を
プレゼンテーションする「研修見本市」に登壇させていただきます。
内容は「コミュニケーション力向上=自他尊重のコミュニケーション」です。

FAXでのお申込みはこちらのチラシから↓
151117大阪セミナー告知チラシ-一枚 (1).pdf

WEBでのお申し込みはこちらから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5cf89729392997


A
「印象的なストーリーをつくるには?」
世界的講演イベントコーチが伝える、スピーカーの魅力の引き出し方
2015年11月20日(金)14:00〜16:00
京都:さいりん館
http://peatix.com/event/119219

************************************************************************

DSCN7936.JPG

2015年10月13日

posted by 今岡まゆみ at 16:30 | a.コミュニケーション、アサーティブネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする