観て、発見して、言葉にして、伝える〜そんな写真を撮りたい!

好きなんだなあ!写真が。

年を重ねても楽しめる何かを始めたい、と思いカメラを手にしたのが2年前。

あることがきっかけで花写真を撮ることになり、
どっぷり気持ちよくはまりました。

今まで、通勤の道端の花すら
気付かないまま歩いていたな〜
観ていない、気づこうとしない、時間ないし・・・そんな感じ。

写真を撮る、ということは、
観て、発見して、感じたことを言葉にして伝えること!
が大事だと最近知ったのです。

好きなものを撮る時にも、
ちゃんとみていく⇒ 何故好きなのかを言葉にする⇒ それが伝わる写真にする

確かにうまい人が撮ると、写真にその向こうのストーリーが見える。
想いや、気持ちが伝わってくる・・・チカラがある。

漠然と撮るのではなく、
ちゃんと見て、言葉にして、伝える・・・
そうか!
人を育てるのと同じなんだ、写真を撮るって。
DSC_1004.JPG




2013年04月30日

posted by 今岡まゆみ at 23:20 | 【コラム】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康重視で、ゆるり、じんわりまいりましょう〜

今年はみなさまにとって、どんな年でしたか?

私の周囲では、体調を崩した人、ケガをした人が多かった一年でした。
友人の出産、快復を願って始めたフェイスブックの花写真アップも、
まもなく一年・・・。
東京のKさんは無事出産し、AさんとKさんは手術を乗り越え、
Yさん、Sさんはリハビリ中、Yさんは退院し、自宅で静養中です。
ご家族を含めて、大変な状況を乗り越えつつ、
今も療養中の方がたくさんいらっしゃいます。
健康第一を感じた年でした。

長い人生、いろいろありますが、
体調重視でゆるり、じんわりまいりましょう。
そして、周りの人の変化にも気づく余裕を持ちたいと、
笑える余裕も持ちたいと・・・思います。

皆さまは、来年、どんな年にしたいですか?

たくさんのご縁に感謝するとともに、
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2012年大晦日、快晴(大阪)DSCN3800.JPG



2012年12月31日

posted by 今岡まゆみ at 12:39 | 【コラム】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効果的な「掘り下げ質問」で、その人らしさを発掘する採用面接

先日、大阪府社会保険労務士会北摂支部研修がありました。
元同じ支部に所属され、現在は西支部の松下直子さんに
「より良い人材を採用するための見極め方」をテーマにお話しいただきました。

松下さんは、江崎グリコ株式会社に入社、
広報や人事部門で採用・育成を担当されてきました。
現在は社会保険労務士、人事コンサルタントとして、
全国を飛び回っていらっしゃいますが、ご専門は人材育成。
今回の研修では、100名近い社会保険労務士が参加し、
採用時の見極め方を学びました。

特に、印象的だったのは、面接官のコミュニケーション・・・
質問の「掘り下げ」トレーニングが大事なことを学びました。
効果的に「掘り下げ質問」をすることで、
その人となりが見えてくるまで具体的に引き出すスキルは、
繰り返しの練習が必要。
「具体的にはどういうこと?」
このような質問で、その人らしさを発掘していく。

つまり、面接する側のスキルが問われるのです。
かといって、責め立てるような詰問はいけないのです。
試されているのは、面接側かもしれないな〜と思ったりして。

その人の人生の大きな節目になるかもしれない採用の現場では、
「その人らしさ」を引き出すために、
「その人に興味・関心を持って」深堀質問をする。

松下さんがおっしゃった
「その人らしさを知るには、今日のこの時間に向き合うことしかない」
という言葉が心に響きました。

やっぱり、スゴイ人は凄いことをおっしゃいます。

DSCN3232.JPG




2012年09月18日

posted by 今岡まゆみ at 23:46 | 【コラム】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする