これからの時代への珠玉の言葉〜平木典子先生のアサーションを学んで

2016年9月3日4日の2日間、品川きゅりあんで
アサーションの第一人者、平木典子先生の基礎講座を受講しました。

参加動機は
・アサーションについて基本を学び直したいとの思いがあった
・平木先生の基礎講座を体験したかった
から。


平木先生から発せられる言葉のひとつひとつが新しく、深く、シンプルなことに先ずは驚く。

「自己主張が強くなっている現在だからこそ、言語と非言語の両方を使って話す、聴く」

「我慢しない勇気が大切」

「自分ができること、できないことを知っていると自分をあてにできる=それが自信になる」

「相手が意味しているものは聴かないとわからない。思ったことを話してみよう」

「相手に妥協させることがアサーションではない。一緒に困らないとアイデアも出ない」

一言一言をもらすまいと懸命に平木先生の生きた言葉を拾いました。

平木先生は、今でも新しいテーマに向かって研究を続けていらっしゃいます。

そして、
「世界中で起こっている変化にどんどんアサーションの意味が重く感じられるようになっている」と
語られた姿が逞しく、眩しく、素敵でした。

自分の学ぶ姿勢を問われたようです。

研究者って、いいな〜

【現在申込み受付中の講座】
@よねざわゆかりさんの「印象的なストーリーをつくるには?」
お申込みはこちらから↓
http://www.kokuchpro.com/event/c491e0a5c7ea5c1a81a074182a57e99c/46555/

Aおじょぉの「描いて伝える! 視覚化を楽しんでマスター グラフィック基礎講座」
お申込みはこちらから↓
http://www.kokuchpro.com/event/886771ce908e6e56c2b9326fe7cf6565/46511/


1e4351bb6d5a8198d6a627cd75da9cf5_s.jpg

2016年09月05日

posted by 今岡まゆみ at 18:49 | a.コミュニケーション、アサーティブネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする