持てるチカラを自信に繋げた、障がいのある方の「面接マナーを学ぼう!」講座

伊丹市社会福祉協議会主催、障がいのある方のステップアップ講座
「面接マナーを学ぼう!」を担当させていただきました。

就職活動を予定している方、既に面接中の方、
就職活動を支援する方、支援学校の教員の方、
15名が2時間たっぷり楽しく学び、練習を重ねました。

マナーの基本を丁寧にひとつひとつ確認し、
その場で実践練習。
みんなで観察しあい、良かったところ、
改善するともっと良くなるところを伝えあいました。

最初は緊張感たっぷりでしたが、
実際の面接を想定した練習では、
全員が一人ずつの面接にチャレンジ!

自然に笑顔が出、自信を持って
自分の得意なことをすらすらと語れるようになっていく姿を見て、
いつもサポートをしているスタッフは驚くばかりでした。
スタッフのKさんは
「今日の○○さんのはじけるような笑顔を今まで見たことがなかった」
「繰り返し練習することで、自信を持ってできるようになっていく姿にびっくりした」
と嬉しさいっぱいに話してくださいました。

一人一人の持てるチカラと可能性を
再確認できた時間となりました。

<アンケートに書いてただいた参加者の声>
・具体的な内容で分かりやすかった。
・今回の面接マナーを参考にして、面接を受けたいと思います。
・面接の練習ができました。
・知っているようで、忘れているようなことが確認できました。
・自分の言葉で自分の思いを語る事が、志望動機には必要である点が賛同できました。

皆様、本当にありがとうございました。

DSCN3475.JPG

2013年08月30日

posted by 今岡まゆみ at 22:02 | b.持ち味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする