7月30日(日)午後は、新感覚実践型の「一人一人に焦点をあてたメンタルヘルス」研修

メンタルヘルスへの取組は様々なところで行われていますが、
『グランドホテル形式研修』というのをご存じでしょうか。

*グランド・ホテル形式とは
1932年作成のアメリカ映画『グランド・ホテル』の撮影手法で、
それぞれの登場人物の人生模様に焦点を当てて
ストーリー展開が進むという当時としては画期的手法です。

その手法を独自で開発し、
メンタルヘルス研修プログラムとして実践しているのが、
今回の講師、脊尾大雅さんです。

http://www.aso-ex.jp/
秋葉原社会保険労務士事務所代表で、社会保険労務士。
都内精神科クリニックにて、精神保健福祉士として
アルコール依存症の治療に携わっていらっしゃいました。
EAP専門会社を経て、2016年に独立。
精神保健福祉士養成校講師の他、商工会議所、自治体、企業での研修講師多数。
「メンタルヘルス対策 はじめの一歩」出版。


今回は研修内容の一部をご紹介します。
********************************
『グランド・ホテル形式研修』は、ある会社を設定して、そこで起こる
様々な問題を一人ひとりに焦点を当てて話が展開していきます。

舞台は京島製造 開発部。

ある一人の女性がこの部署に異動になった時から物語が始まります。
さて、この女性はどうなるのでしょうか?
京島製造開発部でどのようなことが起こるのでしょうか?
********************************

【この研修のゴール】
1 メンタルヘルス関連問題に対して、何が起きているかを理解し、対処の方向性の想起ができること。

2 メンタルヘルス関連問題に対して、自分が何ができるか、誰と関わるかを現実的な視点で持てること。

3 自分の考え方の癖や傾向を感じること。



新感覚の実践型メンタルヘルス研修にご興味がある方はぜひともご参加下さい。

今までにない実践型のメンタルヘルス研修を探していらっしゃる方、
大阪では初めての開催のプログラムです。
お申し込みをお待ちしております。

お申し込みは「こくちーず」からお願いします。
http://www.kokuchpro.com/event/d709633dc2b8e47d2328975294b71eb2/


【日 時】
2017年7月30日(日)13:00〜17:00(12:45〜受付)

【会 場】
大阪府立男女共同参画・青少年センター
大阪府大阪市中央区大手前1-3-49 5階 大会議室2


【主な参加対象】
経営者、人事労務や人材開発に関わる人事担当者、管理監督者
社会保険労務士、対人援助職として支援に携わっている方
(精神保健福祉士、臨床心理士、キャリアコンサルタントなど)


【参加費とキャンセルポリシー】

8,000円(税込)

*当日お支払いをお願いします。

*開催前日、当日のキャンセルにつきましては、全額のお支払いをお願いいたします。

お申込みは「こくちーず」から
http://www.kokuchpro.com/event/d709633dc2b8e47d2328975294b71eb2/

912c6990e9f163b729ecc37efc70e9cd_s.jpg

2017年04月28日

posted by 今岡まゆみ at 18:23 | e.メンタルヘルス、労務管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする